アーサーズパーティで注目したデッキとカードの紹介③


今回はアーサーズパーティーで対戦に乱入したスタッフが使っていた<スート>デッキを紹介します。注目したいカードはこちら!

【騎士】支援型ハート【騎士】支援型ダイヤはアクション。【騎士】支援型スペードはブロックしたときに、デッキの上のカードを1枚捨て札にし、捨て札にしたカードが<スート>の場合、効果を適用することができます。
デッキの上のカードなので、普通はなかなか効果が適用できないかと思いますが、コスト1の<スート>のカードはデッキに何枚でも入れることができるので、調整次第で9割ぐらいの確率で効果を適用することができます。

効果を適用することができれば【騎士】支援型ハートはスキル値、【騎士】支援型ダイヤはカードを1枚引く、【騎士】支援型スペードは守備値を上げることができるので、コスト1のカードではありますが、うまく使うと他のデッキと対等に戦うことができます。

このカードたちと相性の良いカードは、

「【天剋の肆】天剋型ヴィヴィ」はアタックステップ開始時に自分の場に黄のカードが3枚あればHPを1点回復することができるので、【騎士】支援型スペードと組み合わせることで、ブロックをしながらHPを回復することができます。
ここで重要なのは「【天剋の肆】天剋型ヴィヴィ」の「アタックステップ開始時に、自分の場〜」という部分です。

まずアタックステップ開始時なので、自分と相手のターンに条件を満たしていればHPを回復することができ、またヴィヴィの効果は自分の場なので、終盤に支援が必要になるまでは、「【天剋の肆】天剋型ヴィヴィ」をベースエリアに残して置くことで効果を使用することができます。
手札に黄のカードがない場合は、【騎士】支援型ダイヤでアクションをして、カードを引いておきましょう。

アーサーズパーティーでも<スート>を使用している方がいらっしゃいましたが、どの<スート>デッキも同じコンセプトのデッキではなかったので、新しい組み合わせがまだまだあります。まだ組んだことのない人は、このデッキを元に自分だけの<スート>デッキを作ってみてはどうでしょうか。

次回は新人営業Kと対戦したデッキをご紹介します。

<スート>デッキレシピはこちらからどうぞ!